新年度がスタートして早10日がすぎました。
サッカーW杯直前、代表のメンバーはこれまで入れ替わりが多かったですね。

今年度、寿徳堂はメンバー入れ替えはありませんでした。
新年度という感覚がしない年度替わりです。

小さな寿徳堂にも働き方改革は着実に訪れています。
昨年から導入した「計画的有給休暇」
スタッフの有給休暇取得を増やそうとしています。

整骨院の業界は、料理人の世界に似ているように思います。
まだまだ修業的な要素が強くあり、今現在も修行のような働き方を強いられる院があるのかもしれません。

当院では、はじめの数年は、教育費をかけてその後成長した時の活躍を期待しています。
ですから、学校卒業後4年は働いてほしいというのが私の希望です。
ありがたいことに、これまでの治療師は転職してきたもの以外は、平均5年は在籍してくれています。

先日ご意見箱にご意見がありました。
「スタッフの入れ替えがはやいので、環境がわるいのか?」
と書かれていました。

確かに環境が悪い部分もあると思います。まだまだ改善の余地ありです。
久しぶりにいらした患者様にとっては、治療師ががらりと入れ替わると
「知っている人がいない!」と驚かれるのでしょう。

整骨院の業界は、独立していく業界です。
当院からも数名の治療師が独立し、別の業界へ進んだり、お店を開いたり、とそれぞれが頑張っています。

現スタッフ達は、みな真面目で目の前の患者様を大切にする心を持っています。
ぜひ安心してご来院ください。

そうそう、院長の飯島、副院長の松島は、開業当時よりはおっさんになったものの、
寿徳堂に変わらずおりますので、会いにいらしてください。笑

院長 飯島寿徳




2018.04.05 ぎっくり腰
急激に暖かくなりました。
少し前のブログにのせた花も、ご覧のとおり満開です。
DSC_0348.jpg

すでに上田城の桜も散り始めています。
本当にあっという間に暑いくらいの気候になりました。
こんなとき、多いのが「ぎっくり腰」です。
ここ数日で、「ぎっくり腰」の患者様が急増しています。

気温差は、体に大きな負担となります。
そこに年度末と新年度の疲れが押し寄せてきていませんか?

ぎっくり腰にいたるまでに、無理している生活の積み重ねがあります。
どうぞ、お身体の異変を少しでも感じたら、ご予約ください。

グキッとする前に、早めの受診をおすすめしています。
定休日無しの毎朝10時~診療中です。


急激に暖かくなりました。また寒の戻りがありそうですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

私ももう、社会人になって早いもので一年がたちます。
最初は分からないことが多くて大変でしたが、少しずつ慣れてきて生活にも余裕が出てきました。

去年の今頃は新生活に向けて引っ越しの作業が忙しかった記憶があります。
引っ越しと言えば、重い荷物を持つことが多いです。
さらに、気温差の激しい今の時期がかさなるときに注意したいのが、ぎっくり腰です。
どんなに気を付けていても、ふとしたときに起こってしまいます。
ぎっくり腰は、早期治療が大切になります。

できれば、ぎっくり腰になるまえに、腰や背中などお身体に疲れを感じたら、お気軽にご来院ください。

鍼灸師 中山
日中はだいぶ春めいてきました。
過ごしやすい季節ですが、私には悩みの季節でもあります…
そう、花粉症の季節です。
20180305.jpg

徐々に花粉の飛散量が増えてきていて、早くも花粉症状を発症している人も多いのではないでしょうか。

実際、当院にも花粉症の治療を求めて来院する患者さんが増えてきています。

当院での治療は、顔まわりや頭、喉、腕のツボを使い鍼灸治療を施します。

理想は、症状を発症する前から継続的な治療が体質改善となり良いのですが、発症してからでも改善している患者さんも大勢います。
先日もすでに発症している患者さんが治療をし、3回で大分改善されたとおっしゃっていました。

花粉症を持っている方も治療をして、この春を気持ちよく過ごして行きましょう。

当院は土・日・祝も診療しています。いつでもご連絡下さい。

副院長 松島
2018.02.21 待ち遠しい春
立春がすぎても、冷え込みの厳しい毎日ですが、
皆様、お元気でおすごしでしょうか?

花壇の球根の芽がではじめ、植木鉢の花々も咲き始めています。
長野の春ももうすぐかなーと思いながら、過ごしています。

20180221.jpg

これからは三寒四温、気温の変動が激しくなりそうです。
少しでも不調を感じたら、お気軽にご予約ください。