アルコール消毒や換気や加湿について、今一度、詳しくお知らせいたします。
当院でも入口、待合室、など院内各所にアルコールを設置し、適宜消毒できるようになっています。
手すり、ドアノブ、カウンターなどは、受付スタッフがこまめにアルコールで拭き掃除をしています。
トイレ内は、ノロウィルス対策もあり、塩素系の洗剤とアルコールでの清掃です。

患者様の体のあたるボディークッションや荷物のかご、1回使用ごとにアルコールで消毒しています。
顔に触れる手ぬぐいやタオル、治療着は、洗濯後、乾燥機で高温乾燥しています。
さらに手ぬぐいは、アイロンをかけています。
このようなアルコール消毒や洗濯・アイロンは、以前から変わりなくやっていることです。

加湿という点においては、冬場は特に湿度計でチェックをして、加湿を保つようにしています。
換気扇は、お灸治療中によく使うため、1階だけで6つもあり、換気しやすい環境になっています。
DSC_0074.jpg
新型コロナウィルスの報道をみると、衛生面が、大変気になることと思います。
そこで、当院での取り組みをご紹介します。

当院では、他のウィルス対策も含めて日頃より、マスク、アルコール消毒は他の医療機関と同様に、行っております。
人がふれる手すり、ドアノブ、カウンターなどもアルコールで消毒しています。
そして、インフルエンザ対策も同様ですが、換気をしながらも、湿度をあげる環境にしています。
タオル、てぬぐい、患者着の洗濯は、洗濯後にすべて乾燥機で高温乾燥させます。
その後患者様の顔に触れる手ぬぐいは、アイロンをかけています。
DSC_0021.jpg

お一人お一人の手洗いが何より重要といわれています。それぞれに、気をつけていきましょう。
入口にアルコールスプレーを設置しています。ご利用ください。

院長 飯島寿徳
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

本日より診療開始です。
今年はまず、近日中に予約システムが使いやすくなります。
予約がわかりやすくなり、オンライン予約では、患者様から治療師を指定した予約が可能になります。
適宜、お知らせさせていただきます。

今年も、一つ一つの治療を丁寧に。
スタッフ一同、努力を怠らず、邁進してまいります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
DSC_0868.jpg

台風による千曲川の氾濫で、被害が拡大している長野県です。
上田市も浸水停電被害ありますが、これ以上被害が広がらないことを願うばかりです。

個人を含めて無事かどうか、院は、やっているかどうかの問い合わせをいただくので、こちらに書かせていただきました。
当院の場所は、ありがたいことに現在通常通りです。インフラも問題ありません。

今日も明日も、通常通り診療しています。
日曜、祝日は、午前10時~午後17時が受付時間となります。

電話予約
0268-23-8137

オンライン予約はこちらから


被災された皆さま、そしてお知り合いの方が被災された方も多いかと存じます。
皆様の安全が確保され、一日も早く、元の日常が戻ることを祈っています。
院長 飯島寿徳
長野県に、大雨特別警報が発令されました。
本日は、17時で閉院いたします。
何卒よろしくお願いいたします。


明日以降の予約はこちらからネットで可能です。