鍼灸師宮崎です。
もう10月になりましたが、今年はほんの少し前まで、長野でも厳しい暑さが続いていました。
そして急に秋がやってきて、朝夕が冷え込んできました。

急激な気候の変化で、今夏の疲れが出てきている方が多いようです。
そこで、「疲れがでて、なんだか不調」という方におすすめのツボが、「関元」です。

お臍と恥骨を結んだ線上で、そのほぼ真ん中にあります。
「丹田(臍下丹田)」という言葉を聞いたことがある方がいるかもしれませんが、まさに関元がそれにあたります。
関元は元気(原気)を作るのに重要なツボです。

そして、このツボやお臍の周りを効率よく温める治療が枡温灸です。
じんわりと温かいお灸で、リラックスして寝てしまう方も多いです。
疲れが溜まっている という方以外にも、消化器系や婦人科疾患、自律神経の調整にもよく用います。
全身が温まるのでこれから寒くなってくる時期にもおすすめです。

受付にも貼り紙がありますので、興味のある方はご相談下さい。

鍼灸師 宮崎
鍼灸師 中山です。
雨が降ったり晴れたり、日ごとに急激な温度差があったり、不安定な天気ですね。
さらに、昼間と朝晩の気温差も大きいですが、皆様は体調を崩していないでしょうか?

梅雨時は季節の変わり目で、気圧も下がり自律神経が乱れて、
よく言われる「気象病」になりやすいです。

気象病は天気や気圧の変化により昔の傷がうずいたり、痛みがでたり、頭痛がでたりします。

天気が悪くなる前に、頭が痛くなる方、身近にいらっしゃいませんか?
私も最近、天気が原因のようで、頭痛がよくでます。

当院では、鍼治療や桝の温灸などで自律神経を整える治療も行っております。
不安定な天気がまだまだ続きますので、少しでも身体に不安なことがありましたら、
お気軽にご来院下さい。

鍼灸師中山
鍼灸師宮崎です。早いものでもう6月です。
今年もあと少しで半分が終わりますね。

5月はぎっくり腰で来院される方がとても多い月でした。
気温差や連休明けで、皆さん思っている以上に疲れが溜まっていたのかもしれません。

「ぎっくり腰」は疲れがたまり、普段は何ともないような動きでなってしまう事があります。
ドイツでは、「魔女の一撃」と言われるそうです。

ぎっくり腰になってしまったら、まずアイシング、そしてすぐ治療です。
ぎっくり腰や捻挫のような急に捻った、傷めたようなものは冷やすことがとても大事です。
冷やしたかどうかで治りのスピードも変わってきます。

家でしたら、ビニール袋に氷と少しお水をいれて、冷やしましょう。
湿布をはって、「冷やした!」と思う方が多いのですが、湿布はスースーするだけで、
冷やす効果はありませんのでご注意下さい。

そして、当院では鍼治療やハイボルテージ治療を行います。
その後、湿布や塗り薬をして、コルセットで固定、暫くは無理をしないように気をつけてください。
治りかけで油断して動いていると再発なんてこともあります。

かくいう私も、先日ぎっくり腰になってしまいました。
幸運にも職場にいましたので、受傷してすぐに冷やし、治療もうけられました。

この経験で、患者様の気持ちがわかりましたし、何より治療をする者として、
日頃の体のケアの大切さが、身に染みました。

当院は定休日なしで、土日祝日全て診療しております。
当日でも予約はおとりできます。
お困りの時は、すぐにお電話ください!!

鍼灸師 宮崎
2018.06.01 待合室の絵本
こんにちは
5月に連休をいただき、院内をリフォームしました。
全体的にきれいになりました。

さて、きれいになった待合室。
以前から、雑誌や本を少し置いてあります。
季節ごとやその時々に気になったものを取りそろえています。

当院は、「皆様の時間を大切にする。お待たせしない。」をモットーに予約制にしています。

時間通りにお越し頂くと、ほとんど読む時間がないかもしれませんが、
治療後や、少し早く来院された時は、手に取ってみて下さい。

絵本は、大人も子どもも楽しめる、そんな視点から選んでいますので、
大人も「へぇ~」と思うような学びや、「これ昔読んだ!」という懐かしさに出会うかもしれません。
20180601.jpg

一部ですが、こんな絵本達がいます。(*^_^*)
今年の春は、安定しない日が多くなっていますね。
すでに夏のような気候です。
上田市では、先日30度近くまで気温が上がり、最低気温は一桁という厳しい気温差でした。

温度差や天候の変化が激しいと、多くの人は自律神経が乱れます。
すると全身の血流が悪化し、頭痛・だるさ・古傷の痛みなど、落ち着いていた症状がでやすくなります。

つまり、症状の変化が多く、疲れがたまりやすく、体の弱いところに不調が出やすい季節でもあります。
もし、いつもと違った症状がある場合は、是非ご相談ください。

その時の症状に合わせて、治療内容も提案させていただきます。
定休日なしの、毎朝10時~の受け付けです。

ご予約お待ちしております。

柔道整復師 高藤