今年の春は、安定しない日が多くなっていますね。
すでに夏のような気候です。
上田市では、先日30度近くまで気温が上がり、最低気温は一桁という厳しい気温差でした。

温度差や天候の変化が激しいと、多くの人は自律神経が乱れます。
すると全身の血流が悪化し、頭痛・だるさ・古傷の痛みなど、落ち着いていた症状がでやすくなります。

つまり、症状の変化が多く、疲れがたまりやすく、体の弱いところに不調が出やすい季節でもあります。
もし、いつもと違った症状がある場合は、是非ご相談ください。

その時の症状に合わせて、治療内容も提案させていただきます。
定休日なしの、毎朝10時~の受け付けです。

ご予約お待ちしております。

柔道整復師 高藤
急激に暖かくなりました。また寒の戻りがありそうですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

私ももう、社会人になって早いもので一年がたちます。
最初は分からないことが多くて大変でしたが、少しずつ慣れてきて生活にも余裕が出てきました。

去年の今頃は新生活に向けて引っ越しの作業が忙しかった記憶があります。
引っ越しと言えば、重い荷物を持つことが多いです。
さらに、気温差の激しい今の時期がかさなるときに注意したいのが、ぎっくり腰です。
どんなに気を付けていても、ふとしたときに起こってしまいます。
ぎっくり腰は、早期治療が大切になります。

できれば、ぎっくり腰になるまえに、腰や背中などお身体に疲れを感じたら、お気軽にご来院ください。

鍼灸師 中山
2018.02.13 スタッフ紹介
院内にスタッフ紹介を掲示しています。

日ごろから読んでくださっている方に、感想ご意見を頂くとうれしいです。(^-^)/
さて、今回はご要望にお応えして、ボリュームアップしました!

20182013new.jpg

治療師当番表とともに、ご覧ください。
院長・副院長は、指名予約がお取りいただけます。
お電話、受付にてお申し付けください。
毎朝10:00~診療中です。

電話予約:0268-23-8137
ネット予約:https://moo-jutokudo.ssl-lolipop.jp/yoyaku/
院の入り口に、皆様からご意見を頂く箱を用意してあります。
この箱は院長が管理しています。院長がまず読んで、必要なものはスタッフに周知しています。

先日、貴重なご意見をいただきました。

「電気治療のパットを外すのが痛い」という内容でした。
そして、全体の治療に対するお褒めの言葉もかかれており、お気遣いいただいたのだと推察しました。

おそらく、手順に慣れて、丁寧さが失われていたのでしょう。
空気を入れてゆっくり丁寧にはずしてまいります。
ただ、ベッドの場所によっては、機器の仕様により、吸引が強くなってしまうことがあります。
その場合の説明もきちんとしてから、はずしてまいります。

時折患者様の気持ちになり、治療師も様々な治療を受けてみる。
その頻度を増やしたいと思います。

ベテラン治療師ほど、初心をわすれず、丁寧に一つ一つやらねばなりません。
本当に貴重なご意見をありがとうございました。

スタッフ一同、皆様のご意見にお力をいただき、頑張る所存です。
お気づきの点がございましたら、些細なことでもご意見箱へお願いいたします。
こんにちは。治療師の佐藤です。
もう12月中旬に入り上田市でも雪が降り、すっかり寒くなりました。

出勤する朝、車両の凍結と路面凍結に時間をとられ、手をやいています。

まずは、少し暖気運転をします。
急いでお湯をフロントガラスにかけて溶かすのは良くないそうです。
私も時間がない時はよくやっていましたが、フロントガラスに負担がかかったり、劣化が進んだりします。
家の中から遠隔操作でエンジンを始動できるスターターや、フロントガラスの氷を溶かしてくれるスプレーなど、
凍結対策は大事になってきます。

そして、いざ出発。
この時期の朝は地面が凍っているので、慎重に。
スピードを出さないのが一番です。
タイヤを冬用にした車でも、スピードとブレーキのかけ方でスリップします。

最近、事故現場目撃したり事故による渋滞に巻き込まれることが増えてきました。
雪道に慣れている長野県民でも、冬のはじめは凍っている道路が久しぶりです。
今が一番事故を起こしやすいのではないでしょうか。

安全運転で気持ち良くクリスマス、年末年始過ごしたいですね。

もしご自身や家族、友人が事故に合ってしまって悩んでいたり、困っていたらご相談ください。
当院は、交通事故治療専門院、 むちうち治療協会認定院です。
12月は、年末年始12/31~1/2を除き、毎日診療中です。
お電話ください。0268-23-8137