こんにちは。鍼灸師の中山です。
あっという間に9月になり、今年も残り3ヶ月となりました。
最近は、秋らしい爽やかな日があったり、夏の暑さが戻ってきたり、そして、台風の湿度が押し寄せたりと読めない天気が続いています。

季節の変わり目で、朝晩は気温が下がり、1日の中で温度差が10度以上のこともあります。
気温差は体の疲れを助長し、今の時期は冷房による冷えや、夏の暑さの疲れから、知らず知らずのうちに体が凝り固まっていることがあります。

最近の来院でダントツで多いのは、ぎっくり腰ぎっくり背中とめまい耳鳴り頭痛です。
それぞれ具体的には、
・ものを拾おうとしたり、靴を履こうとしたりなどのちょっとした動きで、ぎっくり腰やぎっくり背中になって当院へ。
・起き上がったり、上を見上げたり、したときに大きなめまいから耳鳴りがして、耳鼻科へ。その後鍼灸治療を併用してうけている。
・朝起きたときから、なんだか頭痛がして夕方にかけてひどくなり、来院。

早めに治療をすると、治りもはやくなります。
気になることがありましたら、お気軽にご相談下さい。
DSC_0783.jpg