こんにちは
年度末~年度始まりは、事故が多い時期です。
県外の方や、免許をとりたての学生さんなど、運転になれない方も増えます。

当院は、一社むち打ち治療協会より長野県で初の交通事故専門治療院の認可を受け、交通事故専門の大手弁護士事務所と顧問契約をしています。

そんな当院がお役立ち情報として、【交通事故専門弁護士に聞く、Q&A!!】をシリーズでお届けします。

初回は、
「車を運転するならこれをつけよう!ベスト3」です。
1)ドライブレコーダー 
 揺るがぬ事実証明となり、3年かかった裁判が、1日で終わる。

2)人身傷害補償特約
 自分の任意保険につける。
 自身を守る特約の保険。
 自損事故や過失割合が自分の方が多くても、自身の治療代、慰謝料が支払われる。
 また、過失割合関係なく満額出る。
 翌年の等級が下がらない。

3)弁護士特約(交通事故型)
 こちらも、自分の任意保険につける。
 代理人として弁護士がつくことにより、煩わしい保険会社との交渉を全て任せられるので、治療に専念できる。
 自賠責基準から、弁護士基準に変わることにより、確実に慰謝料があがり示談金が多くなる。
 翌年の等級が下がらない。
 後遺症の認定手続きを全て代行してくれる。

交通事故にあわないことが1番ですが、いくら気をつけていても、事故に巻き込まれることはあります。
もしも!のためにお薦めするものが、上記3点です。

交通事故については、当院のホームページにもまとめてあります。
当院ホームページより:交通事故にあってしまったら
ご不明な点は、お電話0268-23-8137 くださいませ。
Secret

TrackBackURL
→http://jutokudo-blog.com/tb.php/565-01889496